お薬のことなら、くすりエクスプレス

日本で感染者の多い性病や感染症の「クラミジア」「淋病」「性器ヘルペス」「コンジローマ」「トリコモナス」「カンジダ症」「水虫」などの治療薬の中から、多くの病院やクリニックで用いられている商品を厳選してご紹介します。

 

性病・性感染症(STD)は特別な病気ではありません。毎年、数多くの男女が以下のような性病に感染し、性病治療薬で治療しています。性病治療は病院の性病科で行うか、個人輸入代行業者から個人輸入通販で購入できます。

 

・クラミジア(性器クラミジア・咽頭クラミジア)
・淋病
・ヘルペス(性器ヘルペス、口唇ヘルペス)
・尖圭コンジローマ
・カンジダ症
・トリコモナス

 

クラミジアは感染者数が一番多い性病で、女性の感染率が非常に高い病気です。また、治療をせずに放置すると、女性の場合不妊症になるリスクが高まるため、なるべく早期にクラミジア治療薬で治療することが大切です。

dummy

禁煙外来に行くと、医師はいくつかの質問をして受診者がニコチン依存症かどうかを診断します。タバコを止めたくて来ている人にわざわざ「あなたはニコチン依存症です」と宣言するのもくどいようですが、これは治療前に必要な手続きなのです。というのは、ニコ...

dummy

慢性気管支炎と肺気腫の症状を併せ持つ病気で、長年の喫煙や大気汚染環境などで発症、悪化します。咳やタンなどの症状から、悪化すると息切れや呼吸困難が強くなり、日常生活にも大きな影響がでます。重症になると常時酸素吸入が必要になり、生命にかかわるこ...

TOPへ