煙草 禁煙 治療 くすりエクスプレス

お薬のことなら、くすりエクスプレス

日本で感染者の多い性病や感染症の「クラミジア」「淋病」「性器ヘルペス」「コンジローマ」「トリコモナス」「カンジダ症」「水虫」などの治療薬の中から、多くの病院やクリニックで用いられている商品を厳選してご紹介します。

 

性病・性感染症(STD)は特別な病気ではありません。毎年、数多くの男女が以下のような性病に感染し、性病治療薬で治療しています。性病治療は病院の性病科で行うか、個人輸入代行業者から個人輸入通販で購入できます。

 

・クラミジア(性器クラミジア・咽頭クラミジア)
・淋病
・ヘルペス(性器ヘルペス、口唇ヘルペス)
・尖圭コンジローマ
・カンジダ症
・トリコモナス

 

クラミジアは感染者数が一番多い性病で、女性の感染率が非常に高い病気です。また、治療をせずに放置すると、女性の場合不妊症になるリスクが高まるため、なるべく早期にクラミジア治療薬で治療することが大切です。

煙草 禁煙 治療記事一覧

体調の悪化や日々の生活の質の低下を感じたことがきっかけで一機進展、本気で禁煙に努めたわけですが、その時に医師が推奨した禁煙治療薬がチャンピックスだったわけです。チャンピックスは有効成分にこれまでの禁煙治療薬(パッチ、ガム)に含まれていたニコチンを一切含まず、タバコが美味しくなくなるよう脳の「ニコチン受容体」に働きかけて離脱症状や禁断症状を極限までおさえて禁煙を促進するお薬です。喫煙者はニコチン依存...

禁煙外来に行くと、医師はいくつかの質問をして受診者がニコチン依存症かどうかを診断します。タバコを止めたくて来ている人にわざわざ「あなたはニコチン依存症です」と宣言するのもくどいようですが、これは治療前に必要な手続きなのです。というのは、ニコチン依存症という診断がないと健康保険での治療が認められず自由診療になってしまうからです。もう1つ、わざわざ「依存症」という恐ろしげな病名をつける理由は、「タバコ...

慢性気管支炎と肺気腫の症状を併せ持つ病気で、長年の喫煙や大気汚染環境などで発症、悪化します。咳やタンなどの症状から、悪化すると息切れや呼吸困難が強くなり、日常生活にも大きな影響がでます。重症になると常時酸素吸入が必要になり、生命にかかわることもあります。

禁煙するとどんなメリットがあるの?と質問する人は、それしだいでは禁煙しようと考えている、というより禁煙するつもりなのでその決意を後押ししてほしい、ということなのでしょうね。分りました。禁煙のメリットをずらりと並べてご覧に入れますので、これをプリントアウトして壁に貼って、ニコチンの誘惑に負けそうになったときに読み直してください。肺がんのリスクが減るとか血圧が下がるなどの健康上のメリットはもちろんたく...

女性の喫煙者にはちょっとショックな「比較検証」の結果が発表されました。それは双子の喫煙者と非喫煙者を比べると、喫煙者の方が「老け顔」になるというものです。これをスモーカーフェイスと呼びます。これはアメリカオハイオ州のケース・ウェスタン・リザーブ大学の研究チームがどちらか片方が喫煙者の18〜78歳の双子45組を調べたものです。プロのカメラマンが撮影して、顔のパーツごとに比較すると、目の下のたるみや口...

禁煙サポート薬というとニコチンガムや皮膚に貼るニコチンパッチを思い浮かべる人が多いと思いますが、いま禁煙外来ではこういう「ニコチン置換法」を使用した禁煙指導をしている所はほとんどありません。ニコチン置換法は、タバコ以外の手段で少量のニコチンを摂取して禁煙の離脱症状(禁断症状)を緩和しようという方法ですが、ニコチン依存症をニコチンを使って治すという発想にはやはり矛盾があります。タバコは止めたけどニコ...

喫煙習慣のある人はメタボリックシンドロームになりやすいと言われたら、あなたならどう思いますか? 「タバコを止めたら太ったという話はよく聞くが、タバコを吸うとメタボになるという話は聞いたことがない」という人が多いかもしれません。しかし、大阪府立健康科学センターの「喫煙指導のポイント」という資料によると、非喫煙者に比べで喫煙者はメタボリックシンドロームになる確率が、・1日10〜19本の喫煙で1.98倍...