避妊ピルの比較

お薬のことなら、くすりエクスプレス

避妊ピルの比較 避妊ピルと避妊

ホルモン剤は「値段が高そうだし、太る」のでは、、、というようなイメージをお持ちの方が日本には多いのではないでしょうか。

 

以下の数字が示す通り、日本では避妊ピルの服用率は先進国と比較して非常に低いのが現状です。

 

日本:約1%
ヨーロッパ:30〜50%
アメリカ:15%
アジア:5%

 

実際に先進諸国の中で「卵巣がん」の患者さんが増えているのは唯一「日本」のみで、また日本で「子宮内膜症」患者数が増えているのはピルの服用率がかなり低いからとも言われています。

 

避妊ピルが「子宮内膜ガン」や「卵巣ガン」のリスクを下げる事は、よく知らされています。

避妊ピルの仕組み

避妊ピルの有効成分は「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」で卵巣から分泌され、以下の仕組みで避妊が行われます。

 

1.排卵を抑える

 

2.子宮内膜を避妊がしにくい状態にかえる

 

3.頚管粘液を子宮に精子が入りにくい状態にかえる

 

上記の作用により避妊効果が発揮され、正しい服用がされた場合はほぼ100%、避妊効果があり、他の避妊法と比較してもより確実な方法と言えます。

緊急ピル (モーニング アフターピル)

緊急避妊ピル、通称「モーニングアフターピル」は、避妊をせずに性交を行った後に避妊目的で服用するホルモン剤を指します。

 

性交後「72時間以内」に薬を服用する場合、希望しない妊娠を防ぐ事が可能という避妊ピルです。

関連ページ

ED治療薬の比較
ED(勃起障害)とは?D(勃起障害)とは「満足のいく性行為に十分な勃起を達成できない、もしくは維持できないこと」で、日本国内では、重度のED症状(まったく勃起しない)、中等ED症状(しばしばできない、中折れする)を合計すると1,100万人以上と言われています。
ダイエット薬の比較
ダイエット薬(肥満治療薬)とは?医薬品として販売、処方されている「ダイエット薬(肥満治療薬)」には大きく分けて2つのタイプがあります。
育毛剤(AGA治療薬)の比較
AGA(男性型薄毛症)とは?AGAとは英語でAndrogenetic Alopeciaと言い、「男性型薄毛症」を意味します。思春期以降に前頭部の「生え際」や「頭頂部」における髪が薄くなってくる症状で、成人男性によくみられる薄毛症状です。
抗うつ剤・不眠症治療薬の比較
こころの病気には様々な種類、症状があります。原因もストレスがきっかけの場合や、体の病気と関連している場合もあります。症状には「自分で気づきやすい症状」「気づきにくい症状」があります。自分で気づきやすい症状は「気持ちの落ち込み」「必要以上の不安」「自信喪失」や「疲れが取れない体のだるさ」「息苦しさ」等がその代表です。