お薬のことなら、くすりエクスプレス

トラセミド(ルプラックジェネリック20mg) 口コミ

トラセミド 口コミ

ラシックス(フロセミド)より利尿効果が強く、低カリウム血症の副作用の発症率も低いループ利尿剤!

 

体内の水・電解物質を体外に尿として出してむくみを改善する利尿剤の一つです。心性浮腫、腎性浮腫、肝性浮腫などの改善に使用されます。

 

有効成分:トラセミド 20mg


トラセミドとは

身体のむくみを取る利尿剤のラシックス(フロセミド)と同類の医薬品です。

 

※ルプラックの成分トラセミドは「ラシックス(フロセミド)」よりも利尿作用が強く、低カリウム血症の副作用が発症率が低いループ利尿剤です。

 

トール錠は有効成分トラセミドを配合した利尿剤です。インドの大手製薬会社であるインスタ・ファーマ社が開発したお薬です。

 

日本国内では1999年に「ルプラック錠」として承認・販売されており、ジェネリック医薬品である「トラセミド錠KO」も販売されている歴史のあるお薬です。

 

トール錠はルプラック錠と同一の有効成分が配合されているジェネリック医薬品で、心性浮腫、腎性浮腫、肝性浮腫といった疾患によるむくみを取るためのお薬です。

 

浮腫の中でも心不全などで肺に水が溜まった状態などに効果的で、その改善率は84%と強い利尿作用を持っています。

 

同じ利尿剤であるラシックス錠(成分名:フロセミド)に比べて、低カリウム血症の副作用がでにくいのが特徴です。

 

ラシックスと同様に、ループ利尿薬という利尿剤に分類されます。ルプラック錠は腎臓のループ状に曲がった尿細管部分に作用し、体内に溜まった余分な水分を尿として排出するのを助ける作用があります。

 

トラセミドは他の利尿剤に比べて、脂質代謝や耐糖能への影響が少ないのも特徴の一つです。 他の利尿剤と同様に、体内に必要なミネラルが不足する電解質異常、脱水には注意が必要です。

 

ルプラック錠を服用後はこまめに水分補給をし、特にカリウムが多く含まれる大豆やほうれん草、バナナやパイナップルと言った野菜と果物を積極的に摂るようにしてください。サプリメントで補うのもおすすめです。

 

電解質異常は、定期的に医療機関で血液検査をすることで確認できます。ルプラック錠は全身の血液量を減らすことで血圧を下げる作用があるため、服用後にめまいを起こす可能性があります。

ルプラックジェネリック20mg(トラセミド)の口コミ

トラセミド 口コミ
以前はラシックス使用者でした。

 

ラシックス以外を試したことがなく不安でしたがここの、サイトを利用して長いので安心して取り引きもできます。

 

この商品も、最初の頃はなんだか効き目がわからなかったのですが何日か服用してから効果が出てきました。

 

今ではリピートして使用させてもらっています。

 

私は、よくお酒を飲むのと浮腫み体質なので利尿剤はてばなせなく利尿剤がないと大変なほどです。

 

ラシックスは短時間でおさまりますが個人的ではありますが、ルプラックは長時間効果があるように感じます。

 

まだ服用して1か月ちょっとですがこれからも続けていきたいと思います。

 

次回からは1ヶ月ではなくまとめて購入して行きたいと思います。

トラセミド 口コミ
飲むとすぐ効果があります

 

届くまで時間がかかるのでなくなる前にまた注文します

トラセミド 口コミ
むくみ体質で特に足のむくみが辛く利尿剤を検討していました。

 

ルプラックは日本でも有名なお薬で名前も知ってましたので今回購入させていただき、使っています。

 

ラシックスも当然考えましたが、比較して低カリウム血症の副作用も低いらしいですのでこちらの方が安心できます。効果には満足しています。

TOPへ