市販のクリームでは直らない「大人のニキビ」治療薬の定番

お薬のことなら、くすりエクスプレス

大人のニキビ

市販のクリームでは直らない「大人のニキビ」治療薬の定番イソトロイン、フィナシア、ディフェリン、ミノマイシン、トレチノインなど、世界中で人気のニキビ治療薬や医薬品クリームをご紹介。

 

個人輸入通販ならではの低価格でお求めいただけます。

大人ニキビ 市販のクリームでは直らない 大人のニキビ治療薬の定番記事一覧

「イソトロイン」 は、ビタミンA誘導体である合成レチノイドという成分の内服薬で、市販のにきびクリームでは治らない、いわゆる「大人のにきび」重度のニキビの治療薬です。有効成分である「イソトレチノイン」が、どんな治療も効果がないほど重症のニキビに対し高い効果を発揮する事が報告されており、抗生物質以外でニキビ治療できる可能性ある薬、と言われています。よって軽度のニキビや、ほかに治療法の選択がある方に対し...

ニキビは毛穴が角栓でふさがれて、出口を失った皮脂が貯まってできる膨らみ(面皰)です。面皰ができると中でアクネ菌や黄色ブドウ球菌などの雑菌が繁殖しやすくなります。この雑菌の繁殖によって炎症がおきているのが化膿ニキビです。膿がたまって赤く腫れ、熱っぽさや痛みも出ます。炎症が進むと皮膚組織の深くまで損傷されて、炎症が治まった後がニキビ跡になります。ミノマイシンはアクネ菌やブドウ球菌が増殖するときに必要な...

ニキビの原因ニキビは毛穴が角栓でふたをされることによってできます。角栓とは、毛穴の周囲の角質が毛穴をふさいでいる状態です。角栓ができると分泌された皮脂が出口を失い、たまった皮脂を栄養にしてアクネ菌などの雑菌が繁殖して、炎症をおこします。角栓の材料になっているのは、はがれた角質やはがれそうになっている角質ですが、皮脂やファンデーションなどの化粧品も混ざっています。角栓は、角質層の健康状態(水分の保持...