ストレス性のEDはどう治療するの?

お薬のことなら、くすりエクスプレス

ストレス性のEDはどう治療するの?

心因性(ストレス性)のEDを治療するには、ストレスを解消して心にのしかかっている重圧を排除するのが正攻法のように思えますが、実際にはなかなか困難な方法です。

 

まず何がストレス因になっているかははっきりしないことがほとんどです。また、例えば会社での仕事の負担が大きなストレスになっている人でも、それだけがストレスとは限りません。夫婦間のトラブルやこどもの進学や就職の悩みも加わっているかもしれないのです。

 

たとえストレスの原因に見当がついても、それはおそらく簡単には解消できないものばかりだと思います。昇進とか結婚というおめでたいこともストレスになるのですから「ストレス解消」というのは案外役に立たない考え方とも言えます。

 

さらに、心因性のEDといっても、生活習慣病などの身体的な要因もそこに加わっている可能性もあります。EDに関しては、原因を追究して対処するという方法の有効性が限られているのです。

 

しかし、EDの治療で希望が持てるのは、非常によく効く薬があるということです。それがバイアグラなどの「PDE5阻害薬」です。心因性のEDはもちろん、器質性のEDでもよほど重症の血管障害や神経障害がある場合を除いて、劇的な効果を示すのがこの薬です。

 

服用の注意さえ守れば副作用も少なく安全な薬なので、あれこれ悩む必要はありません。飲んでみるときっと、この薬がまだ世に現れなかった十数年前の男性は大変だったなあと思うことでしょう。

若年性EDってなに?

20代、30代のEDが増えているといいます。これは統計的なデータというより、泌尿器科の医師などの現場の人間の感触のようです。その原因として指摘されているのは、次のようなことです。

 

若者にストレスの多い社会

 

非正規雇用が増えて、若年層の貧困化が進んでいるといわれています。バブルの崩壊からリーマンショックまで20年以上も景気が低迷して、就職難も続いています。これから社会生活や家庭生活を築いていこうとしている若者にはたいへんストレスの大きい状況が続いてきたのです。

 

インターネット社会

 

1日中パソコンに向き合っている仕事の人はEDになりやすいという報告があります。また、インターネットのバーチャルな世界で遊ぶばかりで、現実の女性との付き合いが希薄な男性が増えたとも言われています。
?若者はコンプレックスの悪循環にはまりやすい

 

若者は経験が少ない分、あまり根拠のないコンプレックスやいちどの失敗が尾を引きがちです。また上手くいかないのではないか、という心配がストレスとなって悪循環にはまりやすいのです。

 

この他ジャンクフードの食べすぎなどを指摘する人もいますが、若年性のEDのほとんどは心因性のものです。こじらせるとやっかいな反面、成功体験が自信になって症状が消えてしまうことも期待できます。バイアグラなどのED治療薬を1回使ってみることで悩みが雲散霧消することもあるのです。「できれば薬を使わずになんとかしたい」というのは、EDに関しては深みにはまる心配が大きい拙策と言わざるをえません。

関連ページ

ED(勃起不全)のお悩み相談
ED(勃起不全)のお悩み相談:ED(勃起不全・中折れ)を学んで治そう!EDの症状が現れると戸惑いの気持ちと同時に、何が原因なのかという疑問と不安が心の中にふくらんできます。身体の病気ではなく心のストレスがEDの原因になるということはよく言われます。しかし、それだけでは不安が大きくなるだけで、解決の糸口にはなりません。
新婚EDってなに?
新婚EDってなに?成田離婚という言葉が話題になったことがありました。これは新婚旅行で分かった性格の不一致や相手に対する幻滅が原因ですが、すぐ離婚とはならないまでも新婚男性のEDもたいへん深刻な問題です。
糖尿病はなぜEDの原因になるの
糖尿病になるとインポになるというのはよく聞く話です。たしかに糖尿病はさまざまな合併症を起こす病気でそのひとつにEDもあります。しかしED治療薬の効果がないくらいにEDが進行するのはかなり重症の糖尿病で、糖尿病になったら必ずEDになるというものではありません。
朝立ちのようすでEDの兆候が分りますか?
男性は睡眠中に90分おきくらいに勃起をくり返しています。これはレム睡眠中に起きる生理的な勃起で、目覚める前の最後のレム睡眠のときの勃起がいわゆる「朝立ち」です。朝立ちも含めてレム睡眠のときの勃起にどんな意味があるのかは分かっていません。ただし朝立ちは昔から健康バロメータと考えられてきました。「朝マラの立たない男に金を貸すな」などということわざ(?)もそのひとつでしょう。極端な話では、飢餓状態があるレベルを超えるとレム睡眠のときの勃起がなくなることが知られています。
EDの症状について知ろう
EDの症状について知ろう!ED(勃起不全)は、立たない、挿入できないという症状だけを言うのではありません。そこまで症状が進む前に多くの男性が次のような軽度のED症状を経験します。
ED治療薬が効かない理由でいちばん多いのは?
ED治療薬はほとんどのED症状に顕著な効果をあらわす優秀な薬ですが、1つだけ飲み方の注意を守らないと効き目がガクンと落ちてしまいます。その注意とは「完全な空腹時に飲む」ということです。「食後2時間以上空ける」と覚えてそれを実行していても、脂こい食事をしたときなどはED治療薬の効き目は悪くなります。ED治療薬を飲んだがあまり効かなかったという人の8割以上がこの間違いをおかしています。
レトビラ と バイアグラ 比較
レビトラとバイアグラを比較してみよう!ベッドインしてから服用しても間に合うのがレビトラ!効き目が現れる時間には個人差がありますが、平均するとバイアグラが服用後30分〜1時間なのに対して、レビトラは15〜30分で効き目が現れます。
EDになる原因は沢山!定期的な勃起習慣は必須
多くの男性が年齢を問わず勃起の悩みを抱えます。ストレスやうつ、生活習慣で血管が老化などでEDが発症します。勃起力を維持するには定期的な勃起習慣が必須です。俺は大丈夫、と放置してるとED傾向に。
早漏男性とそうでない男性、どれくらい持つの?
男性の半数以上はもっと持続時間の悩みを持つようです。早漏はなかなか定義づけが困難ですが、満足できない場合は相対的に早漏と言っても良いでしょう。ただし、ダポキセチンで改善できるため悩まないで!
うつ病の薬が原因でEDになることもあるの?
うつ病とEDには深い関係があります。うつ病がEDの原因になることはめずらしくないし、反対にEDが改善することによってうつ病の症状が軽くなるというケースもあります。
心因性ED(勃起不全)は治る?
心因性EDとは?緊張・過去の失敗やトラウマ・ストレスなどが原因!身体の機能には問題がないのに、心理的あるいは精神的な問題から勃起不全が起きるのが心因性のEDです。EDはほとんどの場合、何らかの形で心の問題が関係しています。
女性が性行為で潤い不足は 膣乾燥症 かも
女性は40代の後半くらいから、誰もが多かれ少なかれ膣の潤い不足を自覚するようになります。これは卵巣活動の終息(閉経)に向かって女性ホルモンの分泌が低下してくるのが原因です。
早漏改善ダポキセチン成分の必須知識
ダポキセチンは現在医学界で有効性が認められている唯一の早漏治療薬で、脳の神経伝達物質であるセロトニンに作用する成分です。もともとうつ病の治療に用いられていたSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)の1種ですが、射精を遅らせる作用が他のSSRIより強いことが分って、早漏治療薬として再開発されたものです。
ED治療薬はセックス限定のお薬ではありません
ED治療薬はセックス限定のお薬ではありません!バイアグラ、レビトラ、シアリスが登場して以来、勃起の悩みは解消できる時代となりました。厳密に言うと、安価なジェネリック薬が到来して、さらに敷居が低くなったと言えます。
中年男性を悩ます排尿障害とEDの関係は
俗に「小便の切れが悪くなる」と言われる排尿障害は、男性なら誰でも40代を過ぎるころから現れてきます。最初は排尿の終わりがスッキリせず、何回かきばる必要が出てくることで切れのわるさを実感します。50代、60代になってくると、排尿の最初も出しぶるようになり、尿の勢いが弱くなって排尿に時間がかかるようになります。
EDになる原因は沢山!定期的な勃起習慣は必須
EDにもっとも関係の深い病気は動脈硬化です。EDは陰茎海綿体への血液集中が不調になる症状ですから、動脈が柔軟性を失って血管の収縮や拡張が上手くいかなくなる動脈硬化は、直接勃起に関わってきます。
排卵日に合わせた3日連続のセックスで夫がED気味です
排卵日に合わせた3日連続のセックスで夫がED気味です!私は32歳で夫は4つ年下の28歳です。自然に任せていてもなかなか子供ができないので半年前から不妊治療を始めました。手始めとして、排卵日2日前から3日間連続で性行為をするタイミング法を行なっています。
女性は40代で急に性欲が急増するの?
ホルモンだけでは測れないヒトの性欲!ヒトの性欲は卵巣や睾丸から出るホルモンだけでなく、大脳が深く関わっています。年齢によるホルモンの分泌の変化だけでは推し量れない、文化的な背景や個人の経験・考え方が影響しているのです。したがって、最初の集団発情期を別にすると、どの年代が性欲が強いとはいちがいには言えません。
女性が男性にのぞむ性生活に耳を傾けて!
女性が望む性生活の調査結果は?女性に男性機能では「勃起がより継続する」ことを望む女性がもっとも多かったのは、パートナーの中折れに悩む女性が多いことを示唆しているのかもしれません。
院長先生、これってED(勃起不全)なんですか?
EDは単にペニスが勃起するかどうかというだけの問題ではなく、パートナーとの性行為が満足にできるかどうかで判断されます。案外勘違いが多い「これってEDですか?」について、ED専門クリニック医師への取材を元にした、1問1答の第2弾です。
レビトラ愛好家がレビトラを選ぶ3つの理由?
現在日本の病院で処方されているED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類です。最初のED治療薬バイアグラは知名度ではダントツで、長時間効果が持続するシアリスはこのほど世界シェアでナンバー1になりました。
マンネリやセックスレスの原因EDを知ってください
ED治療薬バイアグラの製薬メーカーであるファイザー社は、インターネットに「ハートラウンジ」という女性のためのED情報サイトを開設しています。同サイトには「女性にも知ってほしいEDの話」として、三択のクイズ形式で次のようなQ&Aが掲載されています。
女性もこれだけは知っておきたい勃起と射精のしくみ
ペニスの勃起が血液によるものだということは、15歳以上の女性はみな知っています。しかし、女性はむしろ実際にペニスに触れる経験をした後では「血液が集まるだけであんなに硬くなるの?」と疑問になるようです。
パートナーがEDっぽい、どうしたらいいの?
悩まず飲んでもらおう、ED治療薬!パートナーがEDになったとき、女性としては何をすればよいのか、あるいは何ができるのでしょうか? 結論を先に述べると、すべきこと、あるいはできることは、男性にED治療薬を飲んでもらうことです。
院長先生に聞いた、40代女性のセックスレス
27歳で結婚してから今年で15年になり、中学生と小学生の子どもがいます。ここ3〜4年、夫からは夜のお誘いがなく、いわゆるセックスレスの状態が続いています。
日本人の食生活で不足するセックスミネラル
亜鉛のサプリで男性ホルモンが増加?亜鉛はわたしたちの身体のさまざまな酵素やホルモンを作る材料になるミネラルです。肉類に多く含まれるミネラルなので、欧米人に比べると日本人には不足しやすいと言われています。亜鉛の不足が精力の減退につながるといわれるのは、亜鉛が精子を作るときに必要なミネラルだというところからきているようです。
夫や彼氏とEDについて話し合うきっかけ作り
さり気なく話題にできないのがED!夫や彼氏とEDについて話し合う必要があるのは、相手がEDかもしれないという疑いを抱いている妻や彼女です。しかし、夫が「元気」なときなら、世間話でEDを話題にするのに何も気をつかうことはありませんが、もしかしてというときは「さり気なく話題にする」のはムリです。
服用して早く効き始めるEDジェネリックはどれ?
効き目がさらに早いED治療薬ジェネリックならこちら!服用して早く効き始めるEDジェネリックはどれ?カマグラ・チュアブル錠!タダソフト錠!ジェビトラ・ソフト錠!エキシラー・ソフト錠
男性の精力と性欲の関係は実は重要なんです
勃起に自信が持てないと性欲が低下する!セックスの途中で勃起が維持できなくなるいわゆる「中折れ」などを何度か経験すると、セックスをしようという気持ちも萎えてくるということでしょう。
包茎は早漏の原因ではありませんので、手術は不要
パンツに直接亀頭が擦れるようになれば早漏は治る?仮性包茎というのは、ふだんは亀頭が包皮に包まれていて、勃起したときにだけ亀頭が現れるペニスのことです。包茎早漏説は、ふだん亀頭が皮に包まれていて下着にこすれることがないので、こする刺激に敏感になるというのが論拠です。
ED治療薬は飲み続けるほど効果が強くなる?
ED治療薬には、反復投与することで効きにくくなる「薬剤耐性」はありません。むしろ連続的な投与で効果が大きくなることが明らかになってきました。ED治療薬は飲み続けるほど効果が強くなる?
脂質異常症薬リピトールでEDが改善?
中程度のEDがリピトールで改善!リピトール10mgを毎日服用する。ED治療薬のシアリス20mgを服用する。なにも服用しないその結果、もっとも勃起が改善したのはやはりED治療薬でしたが、リピトールを服用したグループもなにも服用しないグループに比べて有意な改善を示したといいます。
大きさよりも硬さが大事。ペニス増大手術は絶対NG!
日本人の平均サイズ13.5cmは幻の数字?性行為に必要なペニスの条件はまず勃起すること、つまり挿入できて、ピストン運動を維持できる硬さは絶対に必要です。女性に望ましい男性器について聞くとどのアンケートでも、1位は「立つこと」、2位が「なるべく硬いこと」で、3位が「なるべく大きいこと」の順になるそうです。
女性のためのED治療薬の基礎知識
発売当初大きな話題になったバイアグラの知名度は抜群です。しかし、EDクリニックの調べてなどでは、大部分の男性が悩んでいる、または歳のせいにしてあきらめていることが多く、容易に改善できるにも関わらず放置されている現実があります。
ED治療薬でセックスのマンネリ化を打破しよう
ED治療薬と言えば、バイアグラが開発されて以来、勃起不全、中折れ、硬さの不満など、ほぼ全ての男性が必ず経験する性の悩みを改善することが可能になりました。近年ではジェネリックED治療薬の到来もあり、経済的にもED治療薬の敷居が低くなったのは言うまでもありません。
インド製のジェネリックED治療薬は安全ですか?
ED治療薬の価格は、EDクリニックではバイアグラ50mgで1錠1,500円、レビトラとシアリスの20mgが1錠2.000円とけっこう高額です。あるコンドームメーカーの調査によると日本人の年間セックス回数は平均45回ということなので、バイアグラを服用してこの数字を達成しようとすると、年間6万7,500円かかります。
持続時間に不満な男性はお読みください
いちおうの目安は「2分」早漏症(PE)について知っておくべき全て!早漏の定義で医学的にも妥当でもっとも分かりやすいのは、「@いつも挿入して2分以内に射精してしまい、Aそのことが本人やパートナーにとって苦痛になっていること」です。時間だけが問題ではなく、それが男女の双方あるいはどちらにとって、不満や悩みになっていることが要件です。