お薬のことなら、くすりエクスプレス

ワキガ・ワキ汗・多汗症

ワキガ・ワキ汗・多汗症

普段から汗っかきの方、ワキ汗や背中の汗などで汗ジミになる方、または多汗症のため気温が高くなくても手や顔、頭、背中、脇の下などが汗で濡れてしまう方などの治療薬です。

 

プロバンサイン(抗コリン薬)は最も有名な多汗症の処方薬です。パースピレックスは脇の汗、臭いをブロックする美容外科で定番のワキ汗抑制薬で、楽天や薬局では買えません。


多汗症・ワキガに関してよくある質問

多汗症とはどんな病気ですか?

多汗症には更年期障害や甲状腺機能亢進症などの病気が原因になっている続発性多汗症と、原因が不明の原発性多汗症があります。原発性多汗症は厚生労働省が難治性疾患に指定している病気です。

多汗症の症状は?

 

顔、手のひら、わきの下、股間、足などに大量の汗をかき、それによって日常生活にさまざまな支障が生じます。記入している書類や読んでいる本が汗でぬれる、パソコンのキーボードに汗がしたたる、手がべとべとしているので人と握手できない、シャツに大きな汗染みができる、汗のにおいが気になる、などの症状があります。

わきが(腋臭)は多汗症の一種ですか?

いいえ、まったく違う病気です。ワキガの臭いの原因はアポクリン汗腺の汗の臭いです。多汗症のわき汗はふつうの汗、つまりエクリン汗腺から出る汗です。

世界中のクリニックでワキ汗・ワキガ改善に使用されているパースピレックスロールは、ワキ汗を抑制する効果がある有効成分を配合しています。塗るタイプのお薬ですが、約5日間効果が持続し、服への色移りの心配もございません。有効成分:エタノール、塩化ア...

TOPへ