お薬のことなら、くすりエクスプレス

アボダート0.5mg(アボルブザガーロ)

アボダート

アボダート0.5mg(アボルブ+ザガーロ)

 

アボダート0.5mgとは?

アボダートの成分デュタステリドは国内では「アボルブ(前立腺肥大のお薬)」及び「ザガーロ(プロペシアより効果があると言われるAGA治療薬)」の2種類のお薬として処方されます。男性ホルモンと前立腺は密接な関係にあります。

 

男性ホルモンが作用することで前立腺が肥大します。その際に前立腺は尿道の周りを取り囲んでいるため尿道を圧迫して尿が出にくくなるなど排尿障害が起こります。この前立腺肥大症を改善するのがアボダートで、日本ではアボルブというお薬名で販売されています。

 

男性ホルモンのうちのひとつであるテストステロンは5α-還元酵素によってジヒドロテスト ステロンという物質に変わります。このジヒドロテストステロンの作用か?とても強いために 前立腺を肥大させてしまいます。アボダートはこの5α-還元酵素を阻害してジヒドロテストステロンを減少させます。

 

前立腺肥大治療に使用される他の薬は前立腺以外の局所的な部分に作用して間接的に症状を改善させる対症療法になりますが、アボダートは前立腺そのものを縮小させる効果か?ある唯一の薬です。アボダートは前立腺を縮小させるお薬ですが、排尿障害を改善するお薬は、ユリーフ、ハルナールが有名です。

 

また、男性型脱毛症(AGA)治療も上記と同様の作用機序になるため、デュタステリドはザガーロというAGA治療薬としても処方されます。AGA患者のヘアサイクルは男性ホルモンて?あるシ?ヒト?ロテストステロンによって短縮して しまっていて、髪の生成も追いつかなくなっています。

 

アボダートが5α-還元酵素を阻害することて?シ?ヒドロテストステロンの産生を抑えてヘアサ イクルを正常化してくれます。 そのため脱毛抑制効果があると考えられています。


アボダートの口コミ

アボダート
父にも好評です。

 

父は昔からハゲていてその遺伝で私もハゲを気にしていたのですが、私がこの薬を始めて効果が見え始めると父からも試してみたいという反応があり代理購入で父に送るようになりました。

 

父自身、驚くくらいに毛が捌けてきていつも帽子ばかり被っていた父が帽子を脱ぐようになりました。

 

まだ、ハゲ散らかしていますけど全く毛がなかった父からしてみればその少しの変化が嬉しかったみたいです。

 

私からしてみても毛が生えたのは観て解るので何歳になっても諦めずに治療する大切さだと思います。

 

是非、皆さんもハゲている自分にコンプレックスがあるのであれば一度、試してみるのも吉だと思いますよ。

アボダート
国内処方のザガーロと同じ様な効果があります

 

AGAへの対処としてザガーロを2年ほど処方されてきましたが、とても増毛(減耗抑制)に効果があると感じていました。費用を抑えるため、こちらのアボダードに変えて1年近くなりますが、特に変化はなく、よく効いているようです。まだ続けてみようと思います。

≫ アボダート0.5mg(アボルブ+ザガーロ)の通販はこちら

TOPへ