目の下のクマ、解消できますか?

お薬のことなら、くすりエクスプレス

目の下のクマの原因と解消法

目の下のクマって何?
目のふちをくまどるような黒ずみが、目の下のクマです。クマができる原因には次のようなものがあります。

 

・皮下の血流がとどこおって、目の下の薄い皮膚を通して黒ずんだ静脈血が透けて見える。

 

・メラニン色素が増えて黒ずんでいる。

 

・角質層が乾燥してくすんで見える。乾燥による小じわで影ができる。

クマの色に3種類あるの?

クマができる原因によって色も異なります。

 

・青グマ・・・1の血行不良が原因でできるクマ。

 

・茶グマ・・・2のメラニン色素の沈着でできるクマ

 

・黒グマ・・・3の乾燥や加齢による皮膚のへこみででるクマ

クマを解消するには?

血行を促進すること、メラニン色素の沈着を防ぐこと、角質層の乾燥を防ぐことがポイントです。

 

・血行のわるさからくるクマを予防するには、寝不足や過労、ストレス、飲みすぎなど、『血行を阻害する原因』を作らないことがいちばんです。できてしまったクマは温タオルで温めたり、軽いマッサージをすることで改善します。

 

・眼輪筋の動きがわるいことが血流をさまたげていることもあります。その場合は眼輪筋を鍛えるトレーニングをすることで改善が期待できます。

 

・メラニン色素の沈着をさけるためにはまず紫外線対策が必要ですが、目の下をこするなどの物理的な刺激も色素沈着の原因になるので気をつけましょう。

 

・目の下は角質層が薄く、皮脂腺が少ないので、とても乾燥しやすい部分です。充分保湿した上にオイルで水分が失われないように保護しましょう。

目の下のクマによいケア用品は?

アユールヴェーダ医学の応用から生まれたヒマラヤハーブの「アンダーアイクリーム」は血行促進と保湿作用のある天然ハーブを配合した、目の周りの皮膚のケアに適した人気商品です。

page top