お薬のことなら、くすりエクスプレス

クリンダマイシンジェル(ダラシンジェネリック) クチコミ

クリンダマイシンジェル 口コミ

ニキビ治療薬として有名なダラシンのジェネリック医薬品です。

 

同じ有効成分クリンダマイシンを配合し、顔にできる大人ニキビだけではなく、背中ニキビもしっかり治療します。

 

有効成分:クリンダマイシン (Clindamycin) 1%


クリンダマイシンジェル(ダラシンジェネリック) の詳細

クリンダマイシンジェル(ダラシンジェネリック)は、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌する作用があるニキビ治療の医薬品ジェルです。

 

アクネ菌を殺菌することで、初期のニキビだけではなく、ニキビ跡にも効果があるとされています。

 

ニキビに悩む方は国内で250万人いると言われ、その患者数は年々増加傾向にあります。ニキビの原因は毛穴の詰まりです。

 

その毛穴の詰まりの原因として、皮脂の過剰分泌やバランスの悪い食事が影響します。他にもストレスや睡眠不足、ホルモンの乱れから皮脂の分泌が過剰になりニキビの原因となってしまいます。

 

クリンダマイシンジェルは、国内の皮膚科で処方される佐藤製薬のダラシンTゲルと同じお薬です。

 

その効果は臨床試験で証明されていて、ニキビ跡に対しては、53%の方が使用後改善したと報告されています。

 

抗生物質が入ったジェルのため、その使用方法には注意が必要です。長期間塗ることはよくないとされています。長くても1ヶ月以内の使用に留めてください。

 

白ニキビや黒ニキビなど、軽度のニキビには2〜3日、おでこや生え際にできやすい赤などの炎症性のには1週間使用してください。ケロイド状のや背中には、2週間ほど使用してください。

 

特に背中は治りにくく、市販のお薬やクリームでは治療が難しいとされています。クリンダマイシンジェルを正しく使用することで、肌の露出が増える夏場にも背中を隠さなくてもよくなります。

アクネ菌とニキビの関係

顔にできるニキビの原因となるのは、アクネ菌と呼ばれる細菌です。正しくはプロピオバクテリウム・アクネスというのですが、一般にはアクネ菌という名前で知られています。

 

アクネ菌は常在菌の一種で、すべての人の皮膚に住み着いている一般的な細菌です。アクネ菌が住み着く場所は、空気の出入りがなく脂肪分が多い場所です。そのため、皮脂が溜まり角栓で塞がれたニキビに入り込んでしまいます。

 

アクネ菌は常在菌である以上、ゼロにすることはほぼ不可能であり、アクネ菌が好む角栓によって塞がれた毛穴を作らないようにすることが大切です。

 

ニキビは脂質を分解して毒性のある過酸化脂質を生み出すことで、ニキビの悪化をもたらします。

 

乾燥などによる肌のバリア機能の低下も、ニキビの悪化の原因となります。また、詰まった毛穴に大量の皮脂分泌が起こる原因として、男性ホルモンが関与していることも分かっています。

 

男性ホルモンはストレスを感じたときにより多く分泌されることから、ストレスもニキビの大敵と言えます。

 

男性ホルモンの分泌が多い女性には男性ホルモンの作用を抑制する「抗男性ホルモン(アンドロクール)」が処方されることもあります。

ニキビの種類

一口にニキビと言っても様々なタイプがあります。タイプ別に症状や原因を突き止め、ダラシンゲルの使用を含め適切な治療をほどこすことがニキビを治療する第一歩です。

 

思春期と呼ばれる10代に多い思春期ニキビは、鼻やおでこのTゾーンにできやすく、皮脂の過剰な分泌や栄養不足・寝不足が原因になることが多いのが特徴です。

 

20代以上にできる大人ニキビは、頬やあごなどのフェイスラインにできるのが特徴で、治りにくくニキビ後が残りやすいため、潰さずに適切な治療が必要です。

 

大人ニキビの原因は、肌の乾燥やストレス、生活習慣やホルモンバランスの乱れが影響します。色別で見てみると、ニキビの初期症状として肌表面がプクッと膨れるのが白ニキビです。

 

この段階で早めにケアすることで症状の進行を抑えることができます。一方の黒ニキビは、皮脂や古い角質によって毛穴が詰まり、コメドとよばれる皮脂の固まりができた状態を言います。

 

黒ニキビはシミやそばかすになりやすい状態でもあるため、ケアが必要な段階です。炎症を起こしてぷっくりした赤ニキビは痛みを感じることがあり、皮膚科での適切な治療が必要な段階です。

クリンダマイシンジェル(ダラシンジェネリック)の口コミ

皮膚科で処方されていましたが、毎回診察料がかかるのと、診察までの待ち時間がもったいなかったので、今回まとめ買いしました。

 

炎症したニキビに塗ると、すぐに落ち着いてくれるので、重宝しています。

ダラシンは、昔皮膚科で液体タイプのものを処方されて使っていました。
今回はくすりエクスプレスさんで初めてジェルタイプのものを購入しました。

 

ニキビのある部分に塗ると、ヒリヒリとした刺激もなく、ひんやり気持ちいい感覚が広がります(皮膚科で処方された液体タイプのダラシンは、アルコールを塗ったような刺激がありました)。
塗った後は塗布した部分がサラサラに乾くので、薬が枕や服につく心配もありません。

 

赤く腫れてしこりのようになったアゴのニキビも、ダラシンを塗り続けて1週間程度で大分小さくなってきました。
また、私は顔のニキビだけでなく、背中のニキビにもダラシンを使用しています。
ニキビの程度にもよると思いますが、背中ニキビの方は塗って3日ほどでなくなりました。

 

メイクをする前にもニキビのある部分にダラシンを塗布しています。
直にニキビの上にメイクをするよりも、炎症が抑えられています。

 

ニキビがあるときって、例えお医者さんが相手であっても、人に肌をじっくり見られるのは苦痛なんですよね。病院の待合室で人の目に晒されるのも。
ダラシンは皮膚科でも処方してもらえると思いますが、私は通販で自分で買える方が気が楽でした。

 

病院にも行かずに済んで、ニキビも軽減できて、大満足です。

同じ会社のボディクリームを愛用しています。背中にニキビがいくつか出来ているのでニキビ薬買おうとネットでみたら同じガルデルマ社の薬を発見。安心感があって選んだわりに効いてきた気がします。

 

背中ニキビは一旦できると治りが遅いのですが、赤くなって痛かったのが痛みがなくなってきました。これは期待できます。数日塗ってますが私は副作用はわかりませんでした。

頬に出来た大きい炎症ニキビに塗ったら数日で改善し始めました。副作用のようなかゆみはちょっと出ましたが1日だけであとはほとんど何も感じず炎症が小さくなってきました。

 

反対の頬にも小さい白ニキビがあったのでちょこんと塗っておいたら翌日は消えていました。結構即効性があります。常備しておくニキビ治療薬としてオススメです。

突然出来てしまったニキビでもこの薬塗っておけばさーっと炎症せずにひいてくれるので手放せません。

 

ニキビの軟膏ってベタベタするものが多い気がしてましたがこれはサラっとしていていいですね。お助けアイテムでまたリピさせていただきました。

以前皮膚科で治療していた頃よりはだいぶニキビが減りましたが、まだまだポツポツ出てくるので、同じ成分というジェネリックを注文してみました。

 

小さいニキビだと皮膚科に通うのもめんどくさいし、使ったことがあり同成分で安心なので便利です。効果も同じで治りが早いので助かります。

小さめのニキビなら就寝前に塗っておけば翌日おさまってくれています。

 

副作用にあるような赤みは出ませんでしたが乾燥してきたので保湿をしっかりしてます。皮膚科でもらうより大容量なところもいいですね。

 

中学生の息子もニキビが出てきたので一緒に使っています。もう4本目です。

前にニキビで職場近くの皮膚科に行ってみたけど、飲み薬とかビタミンCローションとか試したけどあまり効き目なくて、ネットの口コミ見てダラシン買ってみました。
おでこのニキビがだいぶ減ってきています。皮膚科に行かなくても治せて良かったです。

 

ディフェリンと迷いましたが、出来てしまったニキビにはダラシンの方が効くらしいと聞いてダラシンにしてみました。

 

今度また追加で買うと思いますが、ディフェリンも気になってます。

TOPへ